ドールマンショック|北九州市八幡西区の還元水素水生成器販売会社ウェルビー

株式会社ウェルビー

株式会社ウェルビー

0120-19-5371

水で悪臭・サビを防止!ドールマンショック

ドールマンショック

設置するだけで悪臭・スケール・赤錆を防止!

清掃にかかる人件費や洗剤の経費を減らし、悪臭防止でお店のイメージアップ、来客増につながります!

流す水から働く水へ

ドールマンショックは配管の外側に巻きつけたコイルに変調された電流を流すことにより電子を発生させます。
これにより、水中に存在する決勝粒子の表面電位は通常の+からドールマンショックのコイル部から発生する電子-によって、電気的に中性または-に近づく形となります。
すなわち、ドールマンショックのコイルを設置した箇所を起点に下流側では動体(結晶粒子)の表面電位が+からゼロ電位(電気的にリセット)された状態となり、管壁に付着しにくく水流や水勢によって下流側へ押し流されるようになります。また、形成される結晶は小粒子化して結晶同士及び界面との反発・分散性を促進することにより油汚れの流下、悪臭の防止等に優れた効果を発揮します。

ドールマンショックのメカニズム

【設置前】

ドールマンショック設置前
原水写真=針状結晶がスケール化

水道管内壁(界面)はマイナスに帯電しています。水に含まれるスケール(カルシウムやシリカなど)はプラス帯電性質を持っているため、マイナス帯電をもった界面(配管内壁)に引き寄せられ付着・堆積します。

【設置後】

ドールマンショック設置後
原水写真=針状結晶がスケール化

水道管内壁(界面)はマイナスに帯電しています。水に含まれるスケール(カルシウムやシリカなど)はプラス帯電性質を持っているため、マイナス帯電をもった界面(配管内壁)に引き寄せられ付着・堆積します。

※上記写真2点 光学顕微鏡 倍率100倍

ドールマンショックの確かな品質と安全性

安全性イメージ

ドールマンショックの5つの特徴

1.スケール防止

水道水に含まれるカルシウムなどが原因となる水アカなどの汚れ。
ドールマンショック設置後は、配管の外側に巻きつけたコイルに変調された微小電流が流れ、電磁界を発生させます。電磁界エネルギーが水道水に含まれるカルシウムなどの結晶生成時の表面電位を中位もしくはマイナス(-)に帯電させるため、蛇口などの水アカ付着を防止することができるのです。ドールマンショック設置後の水を使った拭き掃除では、店内テーブルのべたつきを除去する効果も期待できます。

スケール防止イメージ

2.さび防止イメージ

配管内に付着形成された赤錆(Fe2O3)はドールマンショックよりマイナス電位を与えられて、還元し黒錆化(Fe3O4)します。 黒錆(南部鉄と同様)は給排水管の内側をコーティングする状態となります。また、膨張して配管を塞いでいく赤錆と異なり、黒錆は収縮、引き締まって、閉塞していた配管を広げます。

さび防止イメージ

3.悪臭防止

悪臭の原因となるスケールを除去するので、どんなに掃除しても気になっていた匂いも気にならなくなります。特にトイレでは尿石の付着も予防できるので、どんなに古いトイレでもいやなにおいがしなくなります。

悪臭防止イメージ

4.油固着防止

ドールマン・ショックでは、油汚れを軟質化し除去すると同時に、付着防止の効果も得ることができます。

油固着防止防止イメージ

5.ぬめり防止

ドールマンショックを通した水の付着防止効果により、こびりついた多くのぬめりが脱落し、その後のぬめり付着も防止できます。

ぬめり防止イメージ
ドールマンショックはさまざまな業種で活用されています。
飲食業
厨房内は「油との戦い」と言われあらゆる設備機器や床までも油分が固着し、衛生面の悪化やにおいの原因となっています。ドールマンシステムは油汚れを改善・除去するとともに悪臭も防ぎ、店内全体の環境改善にも役立っています。詳しくはこちら
飲食業イメージ
CLICK >>
テナントビル業
テナントビルの退去理由で上位にあがってくるのが、トイレの悪臭です。 トイレが汚いはもちろんのこと、アンモニア臭が酷いとの声も多く上がるそうです。ドールマンショックはそんなトラブルを改善します。
詳しくはこちら
テナントビル業イメージ
CLICK >>
住環境設備・マンション管理業
冷却塔配管内のスケール付着及び腐食を防止し、本来の熱効率(冷却効率)を向上させると同時に設備機器の寿命を延ばします。
人が集う・人が暮らすそんな場所だからこそ、清潔で快適な環境をドールマンシステムでお備えください。

詳しくはこちら
飲食業イメージ
CLICK >>
工場などの冷却塔
冷却塔内の充填材に付着する、スケールを付着防止及び剥離することにより、冷却効率が上がります。また、バイオフィルムなどの微生物のエサとなるスケールが無くなることにより、微生物の繁殖も抑制されます。冷却塔2次側の熱交換器内のスケールを剥離することで熱交換の効率があがり省エネにも繋がります。また、赤錆を黒錆化することで設備の延命にもなります。
詳しくはこちら
工場イメージ
CLICK >>
温浴施設
過去に永久磁石やセラミック活水器更には薬剤処理等々、様々な方式を試用されたものの満足のいく結果が得られず、結局 定期的なケレン作業や超高圧洗浄機による除去を実施せざるを得ませんでした。約1ヶ月半で付着したスケールにDS処理水が含浸し強固したスケールの軟質化に成功しました。また、もともとケレン棒などで剥がした部分の付着も防止/抑制に成功しました。排水管の沈殿物は、硬質化しなく軟質の為、簡単に清掃が可能となる事が確認されました。

詳しくはこちら
温浴施設イメージ
CLICK >>

ドールマンショックの設置・メンテナンスは正規代理店のウェルビーへお任せください!

お問い合わせ・資料請求
ドールマンショックカタログダウンロード
暮らし24